スキルがなくても稼げる副業

他の方の手間を代替するだけでお小遣いが稼げるので、スキルがなくても時間に余裕がある方は是非始めてみてください。

 

【メールアドレス量産でも稼げる】

スキルがなくても稼げる副業

ウェブサービスの利用やポイントサイト、A8.netへの登録など、メールアドレスはいくつあっても足りなくなってしまう場合があります。一般的に携帯電話のメールアドレスを基本として、GmailやYahoo!メールなどを増やして数々のアカウント作成に使用していく場合が多いです。Gmailは中でも量産しやすく、それぞれのアカウントごとに一つのメールアドレスだけで管理ができ、登録できる上限も特に厳しくありません。SNSをたくさん作成して情報拡散をしていく目的があっても、メールアドレスはそれぞれに必要になるので、メアドの作り方には慣れておきましょう。

 

【単調作業に慣れていこう】

メールアドレス作りだけでなく、アンケートへの回答やメールのやり取り、ポイントサイトへ登録してからの単調な入力作業は人によってはかなり面倒で苦痛が伴います。手間が多い割には利益につながりにくいので、タイピングスピードが遅い場合にはさらに時間がかかってしまいます。ブラウザのシステムやちょっとした機能、入力補助機能を使えば入力は相当楽になりますが、それらの操作は慣れていないとできるようにはならないうえ、ネットビジネスが軌道に乗ってきてからもそういった単調作業を効率よくこなす技術は必要になってきます。Google日本語入力やExcelのオートフィル機能など基本的ですが、一気に作業が便利にできるようなものは先に身に付けておきましょう。ログインの手間が省けるようにメールアドレスとパスワードをパソコンに覚えさせてしまったり、神のメモで残しておくことも大切です。

 

【雑誌やクロスワードの懸賞も稼げる】

誰でも気軽に始められる副業としておすすめなもののひとつに雑誌についている懸賞やクロスワードの懸賞があります。必ず当たるとは言えませんが、解いてしまえば必ず応募でき、応募総数は比較的少なくなってきていて、賞金が1万円から10万円と用意されているので、家族で協力して取り組んでいけば運さえ良ければかなりの確率で当たります。クロスワードを解けるようになれば、クロスワードを作る副業にも取り組めるようになるので、こうした経験も決して無駄にはなりません。アンケートやモニター調査もマーケティングの基本に触れられるので、ネットビジネスを始める人にとっては貴重な情報になるでしょう。